日本でバンジージャンプをしたい!日本全国のバンジースポットまとめ♪

全国のバンジージャンプ旅行

バンジージャンプ興味はあるけど、どこでできるのか知らない~。そういった方のために、日本でバンジージャンプができるスポットをまとめました♪

私は日本でバンジージャンプをしたことはないのですが、ニュージーランドで2回体験をして、そのスリルにドハマリしました。

商用のバンジージャンプってニュージーランドが発祥なんですよ! AJハケット(AJ Hackett)というニュージーランド国内の各所でバンジージャンプの拠点をもっている有名な会社があって、その会社の創業者が名前そのままAJハケットさん。

こんな素晴らしいアクティビティを生み出してくれてありがとう。

私がニュージーランドでバンジージャンプをした時に器具の装着を担当してくれたニュージーランド人のスタッフさんが、「ジュンビハOK~?」と日本語で話しかけてきて、聞いたら日本のバンジースポットで働いていたとのこと。

へ~日本にもバンジージャンプできるとこあるんだ!と知り、まだ行けてはいないのですが、これから日本各所にバンジージャンプをしに行きたいと思っております!

それではこれから日本全国のバンジースポットを紹介いたします~

猿ヶ京バンジー(群馬県・猿ヶ京温泉)

猿ヶ京バンジー

  • 料金:1回 12,000円(税込)
  • 年齢制限:15歳以上
  • アクセス:群馬県利根郡みなかみ町相俣1731
  • 高さ:62メートル

閑静な猿ヶ京温泉エリアの猿ヶ京水管橋に2013年にオープン。周囲を静かな森に囲まれた深い渓谷を目前に湖面に向かってダイブができるスポット!

高さはダム湖の水位により変動がするよう。ボディーハーネスを使用するため足が自由になるので、様々な飛び方が体験できます

みなかみバンジー(群馬県・諏訪峡大橋)

みなかみバンジー

  • 料金:1回 10,000円(税込)
  • 年齢制限:15歳以上
  • アクセス:群馬県利根郡みなかみ町小日向143
  • 高さ:42メートル

猿ヶ京バンジーから車で30分のところに位置し、2007年からシーズン常設として始まった大人気のブリッジバンジーサイト!

壮大な山々を臨みながら、流れのある川に向かってジャンプをする解放感を味わえます。

高速道路みなかみICから5分の好アクセスで、都心から電車でも自動車でもアクセスしやすい距離です♪

富士バンジー(静岡県・須津峡谷橋)

冨士バンジー

  • 料金:1回 11,000円(税込)
  • 年齢制限:15歳以上
  • アクセス:静岡県冨士市須津渓谷橋
  • 高さ:54メートル

静岡の絶景ポイントである名勝「大棚の滝」に向かってジャンプをする、オンリーワンの体験ができます!

竜神バンジー(茨城県・竜神大吊橋)

竜神バンジー

  • 料金:1回 17,000円(税込)
  • 年齢制限:13歳以上
  • アクセス:茨城県常陸太田市天下野町2133-6
  • 高さ:100メートル 日本一の高さ!!

なんといっても日本一の高さ100メートル上から飛ぶスリルが醍醐味

またジャンプ後は下から救出でなく橋の上に引き上げられるので、みんなで感動を分かち合えます♪

開運バンジー(奈良県・三郷町)

開運バンジー

  • 料金:1回 10,000円(税込)
  • 年齢制限:13歳以上
  • アクセス:奈良県生駒郡平群町信貴山2280-1
  • 高さ:30メートル

国の登録有形文化財に指定されている、歴史ある開運橋で飛ぶことができる関西唯一のバンジージャンプスポット

写真料金はほとんどのスポットでは別料金で数千円取ることが通常ですが、ここではアクションカメラを無料で貸し出してくれます!ジャンプ前後の緊張感・躍動感のある空中写真を収めましょう♪

まとめ.バンジージャンプをするなら大自然に囲まれたスポットで!

今回は年間を通して体験ができるスポットを紹介させていただきましたが、遊園地内など他にもバンジージャンプができる施設はまだ多くありそう。

でも、バンジージャンプの楽しさって、大自然の中にあるからこそだと思うんです。天気の良い日に山に囲まれてあの高さから下へ一気に身体を放り出すあの感覚…!一瞬で終わるんですけどねwでも待っている間から、終わって救出されるまで、他の人が飛んでいるのを見ているのも本当に楽しいです。

上記で紹介をしたスポットは、都内からは少し遠いですが大自然の中にあるスポットばかりで、バンジージャンプの醍醐味を思いっきり楽しめるスポットだと思います!

最近は、プロポーズや結婚記念日に、はたまた友達とゲーム感覚で勇気試しで飛ぶことも多いそうです。インパクト大な写真を撮ってみんなに自慢もできちゃいます!

ぜひ初めての人もバンジージャンプ通の人も、大自然のスポットにドライブがてら行って、ぴょーんとひとっ飛びバンジーをしてみてください!

タイトルとURLをコピーしました