初心者におすすめの在宅ワーク【主婦・副業・学生も可能】

在宅ワークお小遣い稼ぎ

副業が解禁されたこともあり、在宅ワークがとても注目されてきています。

またコロナ感染拡大の影響で解雇されたり収入が減ったというニュースを耳にし、在宅ワークの仕事にシフトチェンジすることを本気で考えている方が増えているのではないでしょうか?

在宅ワークだと、満員電車に乗る必要がない、子育てや介護と両立がしやすいなど、時間と場所に囚われないのが最大のメリットです。

今回は、在宅ワークに興味がある、始めたいと思っている人向けに、「初心者でも始められるおすすめ在宅ワーク」を紹介します!

おすすめ在宅ワーク

シール貼り

パソコンを使う必要がないので、何のスキルも経験もなしで簡単にできるのがシール貼りです。昔からある在宅ワークとしてとても人気があります。

バーコードや宛名などのシールを商品に貼るだけの単純な仕事ですが、商品を梱包してからシールを貼ったりする場合もあり、作業方法は案件により様々です。

単純で細かい作業が好きな人は向いていますね。

シール貼りの単価は0.1~2円ほどと低いので数をとにかくこなさなくてはいけないですが、毎日コツコツ続ければ月数万円は稼げます

データ入力

キーボード

データ入力は、インタビュー音声を文字に起こしたり、アンケート集計をまとめるなどの案件があります。

エクセルの使用が必須となる案件などではパソコンがないと作業ができない場合もありますが、簡単なものであればスマホのみで作業ができるものもあります。

ひたすら文字を入力し続ける作業で正確さが求められるので、向き不向きは結構ありますね。

データ入力はスキルや経験を必要としない簡単な作業が多いので、単価が低めの案件がほとんどです。

しかし、作業に慣れれば慣れるほど作業効率が上がって多くの案件をこなせるようになりますし、エクセルの知識を付けたりすることで単価の高い案件に挑戦することもできるようになります

ミスなく納期を守って真面目に続ければ、クライアントに信頼されて継続して仕事を依頼してもらえるようにもなりますよ。

ライティング

ライティングの仕事は、クライアントの目的に応じてブログやメルマガ用の文章を作成します。

育児、美容、ゲーム、金融など様々なテーマがあり、内容によっては経験者が求められるものもあります。

しかし、リアルな口コミを盛り込んだ記事を求める案件も多く、ほとんどが初心者向けの案件なので、未経験でもできる仕事が多いです。

1文字0.5~2円程度が相場ですが、経験を積むと他のライターさんの添削をしたり、どんどん仕事の幅が広がっていきます。

専門性が高くなると単価もどんどん上がって稼げるようになりますよ。

翻訳

翻訳

外国語レベルがそんなに高くないからできないと諦めている方がいるかもしれませんが、翻訳案件は求められる外国語レベルが様々なので、あまり外国語に自信がない方でもできる案件は結構見つかりますよ

最近だと日本人のYouTube動画の英語翻訳や、外国人宿泊者とのメールやり取りなどの案件も増えています。こういった案件はビジネスレベルの外国語は必要とされておらず、外国人の友達と会話やメールができるレベルであれば十分こなすことができます。

もちろんTOEICで高い点数を取っている方や翻訳経験がある方を募集する案件もあります。そういった案件は単価が高く月20~40万を稼ぐこともできますよ。

また、最近は英語だけでなく韓国語・中国語の需要も高まっていますので、色んな言語に精通している人はチャンスが広がります!

外国語が好きで活かしたいと思っている方はぜひチャレンジしてみてください。

おすすめのクラウドソーシングサイト

これまでに紹介をした在宅ワークの仕事は、クラウドソーシングサイトで沢山募集をしています。

クラウドソーシングサイトを使えば日本中の案件を検索して、納品から給料のやり取りまで全てできてしまいます

また、各クラウドソーシングサイトでは評価制度というものがあり、案件をいくつかこなして良い評価がつくようになると、単価が上がって優先して良い案件を紹介してもらえるようにもなります!

クラウドソーシングサイトは沢山ありますが、中でもおすすめできるサイトを紹介します。

おすすめNo1.案件数最多「クラウドワークス」

クラウドワークス

日本最大の案件数を誇る大手で、一番おすすめできるのがクラウドワークスです。

一つの案件に対し複数人採用がされるので、初心者の人も採用がされやすいです。大企業や官公庁からの案件も多くあり信頼もできますね。

日本最大の在宅ワークサイトとだけあって、仕事は200種類以上あるので、まずはクラウドワークスに登録をしておけばお仕事探しに困りませんよ


おすすめNo2. 超大手「ランサーズ」

ランサーズ

ランサーズも超大手で、クラウドワークスに次ぐ案件数を誇る在宅ワークサイトです。

単価が高めの案件が多いので、採用されればガツンと稼げるのが嬉しいところ。

案件数が豊富なので、ライターとしてやっていきたいと思うのであれば、クラウドワークスと共にランサーズも登録をしておくことをおすすめします

おすすめNo3.主婦におすすめ「シュフティ」

シュフティ

シュフティは、比較的歴史のある、名前の通り主婦向けのクラウドソーシングサイトです。

主婦をメインターゲットにしたサイトなので、データ入力やライティングはもちろんアンケートなどスキルがなくても簡単に取り組める仕事が多く揃っています

サポートもしっかりしていて、チャットや電話での対応も可能なところは安心ですね。

ただ、案件数ではクラウドワークスの方が多いので、クラウドワークスと両方登録するのがおすすめです

「ココナラ」であなたの特技を売ろう!

ココナラ

クラウドソーシングサイトに登録をすると色々な案件から自分にマッチするお仕事を選ぶことができますが、もしあなたに自分のコレといった特技やスキルがあるのであれば、それを売り出してみましょう。

「ココナラ」は、自分の持っているスキルを販売することができるサービスです。

絵を描くことが好き、写真を撮ることが好きであれば、イラストを売ったり撮りためた綺麗な風景写真を売ったりすることができます。

自分の好きなことや得意なことを活かして稼ぐことができれば嬉しいですよね。

特技なんて無いという方でも、自分が売りたいと思うものなら何でも良いんです!

実際、「恋愛の悩み相談を聞きます」「ゲームの育成代行します」など、誰でもできるようなものが500円で売られています。

こんなスキル売れるかな?と思うものでも、誰かにとっては需要があるかもしれません。

1件500円から売ることができるので、ちょっとしたものでもまずは売ってみてください。そこから派生してもっと大きなビジネスに繋がるかもしれませんよ。

在宅ワークのメリット・デメリット

メリット・デメリット

在宅ワークの評判を色々と探してみました。その中から、メリットと思える点・デメリットと思える点を紹介します。

メリット

  • 満員電車に乗る必要がない
  • 設備投資も資金もいらないのでリスクなしで始められるし、いつでも辞められる
  • パソコンがなくでもスマホだけで仕事ができるので楽
  • 時間に縛られず自由な働き方ができるので、家事・育児・介護との両立がしやすい
  • スキルがついてきたので、子供が大きくなったらまた会社勤めをする際にブランクなく復帰できそう
  • 色んな案件をコツコツと積み重ねることで、自然とスキルが付く
  • ライティングやwebデザインなど専門性が高いほど、正社員として働くよりも高収入を狙える
  • 色んな仕事があって、最新の情報も知れて楽しい。家にいるだけの生活に社会と繋がっている感覚がもてる

デメリット

  • 未経験の内は単価が低い。これならバイトをした方がマシ
  • 継続して仕事を受注するには受注先の確保が必要
  • 家で仕事をするとどうしてもだらけてしまうので自己管理能力が問われる
  • 猫に邪魔されるw

真面目に仕事に取り組める人であれば、一つ一つの仕事をこなしていけば着実にスキルがついてだんだんと稼げるようになります。

正社員就職で未経験の職種に飛び込むことはかなり勇気がいると思いますが、在宅ワークであれば、自分に合わないと思えばいつでも辞められます

色んな種類の仕事があるので、必ずあなたに合った仕事はあるはずです。

ぜひまずはクラウドワークスに登録をして、在宅ワークへ向けて第一歩を踏み出してみてください。

学生にも向いている

データ入力や翻訳などは手軽に始めることができ、自分の好きなことや得意なことでお金が貰えるので、学生にも向いています。

飲食店などのアルバイトであれば時間給ですので、稼げる額には限りがあります。学生は比較的時間に余裕があるので、みなさんそういったアルバイトをしますよね。

でも好きなこと・興味があることで出来高で仕事ができれば嬉しくないですか?

代表的なクラウドソーシングサイト「クラウドワークス」であれば、18歳以上から登録が可能です。

社会へ出る前から、クライアントとのやり取りで基本的なビジネスマナーも身に着きますし、エクセルの知識なども身に着くので、おすすめですよ♪



タイトルとURLをコピーしました